NBA・OKC&HOUと「Why not?」

ラッセル・ウェストブルック(Russell Westbrook)、オクラホマシティ・サンダー(OKC Thunder)、ヒューストン・ロケッツ(Houston Rockets)を中心に、NBAに関して、主観で興味のあることを書くブログ

Oklahoma City Thunder

【OKC】サンダー、後半戦のスケジュールは厳しめなのか

投稿日:2019年1月24日 更新日:

Pocket

こないだまで不調だったサンダーですが、アウェイのシクサーズ戦で勝ってから3連勝と調子を取り戻してきましたね。管理人は、シクサーズ戦負けると思ってました(汗) ごめんなさい。本当、ポジョ様々です。

次はホームでペリカンズ戦ですが、アンソニー・デイビスがいない模様。でも、油断はできません。今季のサンダーは、ローズ・コビントン抜きのウルブズやレブロン・ロンド抜きのレイカーズに、ホームで負けてますから(泣) 毎年思うけど、ほんと不安定なチームだな。でも、不安定だからこそ、見てて面白いのもあるので、あまり文句は言えない(苦笑)

さて、本題ですが、サンダーの後半戦、スケジュールが結構キツイと聞きました。なので、ちょっと確認してみようかと。

残り試合の日程

2019/01/24現在、サンダーは29勝18敗で、残り試合は35試合あります。
内訳としては、ホームでは19試合、アウェイでは16試合です。ホームでの試合が若干多いですね。これだけ見ると、そんなにキツくなさそう。

日程面で見ると、今後の日程の中でバックトゥバック(2日連続での試合)は、下記の5回ありました。ちなみに、開幕戦から今日までにあった バックトゥバックも6回でした。 今までのペースと同じくらいかな。

■残り日程のバックトゥバック
2/23(vsUTA)・2/24(SAC)、3/3(@SAS)・3/4(MEM)、3/8(@POR)・3/9(@LAC)、3/14(vsBKN)・3/15(@IND)、4/10(vsHOU)・4/11(@MIL)

日程的にきついのは、3/3~3/97日間で5試合あり、そのうち4試合がアウェイです(ちなみに、3/6は@MIN)。相手も強いよ(泣) 移動もあるので、全体的にプレータイム抑えて、少しでも主力の疲労を少なくしてほしいところです。

順位的にも、ケガ人出てしまったら一気に追い込まれる状況。なので、作戦は「いのちだいじに」で頼むよ、ドノバン。ガンガンいったら、ポジョやアダムスが過労で倒れちゃうよ。

残り試合の対戦相手

まず、対戦相手を上位、中位、下位3つの分類に分けてみました。

1. 勝率がサンダー以上のチーム [残り11試合]

対戦相手現在の戦績ホームアウェイ
ウォーリアーズ(西1位) 1勝1敗 残り1試合
ナゲッツ (西2位)2敗残り1試合 残り1試合
バックス (東1位) 残り1試合 残り1試合
ラプターズ (東2位) 残り1試合 残り1試合
ペイサーズ (東3位) 残り1試合 残り1試合
シクサーズ (東4位)1勝残り1試合
セルティックス (東5位)1敗残り1試合

※赤字はバックトゥバックの2日目

対戦消化率:35% (6試合/17試合)

上位チームとの対戦は、かなり残ってました(泣) 実は、イーストのTop3と対戦していなかった事実。何てこった。東の上位陣には、何とか1勝1敗で乗り切りたいですね。

ここでちょっと話が逸れますが、元サンダーでペイサーズのエースである、オラディポが今日の試合でシーズン全休レベルのケガをしてしまいました…。現時点では、ケガについて、詳しい情報はまだ分からず。非常に残念で仕方ありませんが、一刻も早く回復することを祈ってます。

話を戻して、西のトップであるウォーリアーズとは1勝1敗。だけど、開幕戦はラス抜きで負けてるし、11月はカリーとドレイモンドがいなくて勝ってるので、全然参考にならないよ。どっちもカズンズいないしね。過去は振り返っちゃダメってことなのか。

カズンズが復帰して、完全体になったウォーリアーズにサンダーが勝てるのか、とても重要な一戦。ちなみに、ウォーリアーズはベンチの補強に動いているそうで…。もう十分強いってば。

そして、去年から苦手っぽいナゲッツ。今季は2敗とやられてしまってます。昨季とは打って変わり、ディフェンスが良いチームになりました。過去2戦は、ウェストブルックとシュルーダーのFG%が低く、相手に抑えられてしまったよ。

スウィープされたくないので、意地を見せてほしいところです。アイザイア・トーマスの復帰が、チームにどう影響するかも気になるところ。

2. 勝率が5割以上で、サンダーより低いチーム [残り11試合]

対戦相手現在の戦績ホームアウェイ
ブレイザーズ (西4位) 2勝残り1試合 残り1試合
ロケッツ (西5位) 1勝1敗残り1試合残り1試合
スパーズ (西6位) 1勝1敗 残り1試合
ジャズ (西7位) 2勝 残り1試合残り1試合
クリッパーズ (西8位) 2勝1敗 残り1試合
レイカーズ (西9位) 1勝1敗 残り1試合
キングス (西10位) 1勝2敗 残り1試合
ネッツ (東6位) 1勝 残り1試合

※赤字はバックトゥバックの2日目

対戦消化率:61% (17試合/28試合)

このグループでの試合は、6割程消化してました。今のところ、キングスには負け越しているものの、他は五分か勝ち越しています。

苦手なブレイザーズには、まさかの2勝。アウェイで勝った時は、プレーオフで勝ったレベルではしゃいでました。勿論、管理人が。昨シーズン、ブレイザーズにスウィープされたから、今年はスウィープ返ししようぜ!

・・・すみません、調子乗りました(土下座) 何とか2勝してるけど、ブレイザーズは強いです。昨日の試合も勝ったけど、リラード、マッカラム、ヌルキッチにはかなりやられたので、次のホームで勝てれば御の字です。人間、欲出すと、ろくなことがないので、欲は出さないよ。

ロケッツは、2月と4月に対戦。2月のアウェイ戦は、カペラがケガでいないと思われますので、何とか勝ちを拾いたいところ。最近覚醒しまくりのハーデンを抑える必要があるので、こちらも覚醒中のファーガソンに頑張ってもらおう。ウェストブルックがハーデンに付くのも面白そうではあるけどね。

また脱線しますが、76ersにいるブリューワーが、こないだハーデンに超密着マークしてましたね。あれはハーデンもイライラすると思うよ。ブリュワーは、元サンダー、かついい人(管理人のイメージ)なので、活躍してたのは嬉しい限り。あ、ハーデンも元サンダーだった。

ちなみに、あの密着マークは、ウェストブルックにも効果的なのでは?イライラしてテクニカルとられる可能性が高そうな気がする。こうかはばつぐんだ! 76ersに限らず、どこもやらないと思うし、やってほしくないけど。もし仕掛けてくるとしたら、ビバリーかな・・・。

ジャズは最近非常に好調。今日はナゲッツに勝ってたよ。ドノバン・ミッチェルが目覚めてきたね。まだ2年目なのに、怖い存在。噂によると、ジャズは残りのスケジュール、比較的楽らしく、順位を上げてきそうなので、直接対決では勝ち越しておきたいですね。

なので、ホームで勝つことが必須。ドノバン・ミッチェルは、同じく2年目のファーガソンに止めてもらおう。勿論、簡単にはいかないけど、今のファーガソンなら、多少は苦しめられるはずだよ。

クリッパーズとは、バックトゥバックの2日目、かつアウェイなので、ちょっと厳しいかな。人間、無視されるのが一番こたえるらしいので、ウェストブルックは、ビバリーに絡まれたり、挑発されても無視しよう。…うん、無理だよね。分かってるよ。

スパーズレイカーズとは、今季3試合で組まれており、どちらも現在1勝1敗なので、ともに勝ち越しておきたいところ。しかし、スパーズはアウェイ戦。こないだみたく、スリー入れられまくったらどうしようか(トラウマ)

こないだはルディ・ゲイがいなかったけど、次は出てくるかもしれないので、彼に点を取らせないように対策したほうがよさそう。ベリネリは、フリーで撃たしちゃダメだよ。今季の教訓。

レイカーズは、レブロンとロンド戻ってくるだろうから、前やった時より強いでしょうね。でも、ロンゾがケガで離脱してしまったから、どうなるか未知数。え、こないだレブロンとロンドいなかったのに、ホームで負けたから厳しいって?ちょっと何言ってるか分からない(記憶喪失)

今のところ、負け越しているキングス。負けた理由のひとつは、今季のサンダーキラー1号であるシャンパートの活躍っぷり。何なんだ、ほんと。サンダーに仇がいるのか。

とはいえ、ホームなので、勝って五分に戻しておきたいところ。「自分がリーグで一番速い」と言ったディアロン・ブルックスがいるから、ウェストブルックが良い意味で、また熱くなりそう。Too Fast!

そして、最近好調なネッツ。最近好調なチーム多いな。気づいたら、東6位まで上がってきたんだね。こないだ、アウェイでロケッツを破っているので、なかなか厄介。劇的な逆転劇だったのが印象的。ディンウィディー怖いよ。前回みたく、またポジョに4Qで覚醒するように祈ろう。今思い返しても、前回のネッツ戦でのポジョは凄かった。

3. 勝率が5割未満のチーム [残り13試合]

現在の戦績ホームアウェイ
ウルブズ (西11位)2敗残り2試合
ペリカンズ (西12位) 1勝1敗残り1試合残り1試合
マブス (西13位) 1勝2敗残り1試合
グリズリーズ (西14位) 残り2試合(※)
残り1試合
サンズ (西15位) 4勝
ヒート (東7位) 残り1試合残り1試合
ホーネッツ (東8位) 2勝
ピストンズ (東9位) 1勝残り1試合
ウィザーズ (東10位) 1勝1敗
マジック (東11位) 残り1試合残り1試合
ホークス (東12位) 1勝1敗
ブルズ (東13位) 1勝1敗
ニックス (東14位) 2勝
キャブス (東15位) 2勝

※ 2試合のうち、1試合がバックトゥバックの2日目。

対戦消化率:61% (20試合/33試合)

このグループの対戦は、既に全33試合中20試合消化済みでした。今後、下位チームとの対戦は思ったより少なかったよ。

今までの戦績をよく見ると、ウェストの下位チームには、6勝5敗とそんなに勝っていません。サンズ抜きだと、2勝5敗…!?意外と勝ててなかったね。逆に、イーストの下位チームだと10勝3敗と勝ち星を重ねていました。今後の西の下位チームとの対戦は7試合、東の下位チームとの対戦は5試合となっています。

ただ、グリズリーズは怪我人続出で調子を落としていること、マブスはホームでは強いけどアウェイで弱いこと、次のペリカンズ戦はアンソニーデイビスがいないことなどから、今後は西の下位チームからも勝ち星を重ねられるのではと思ってます。開幕序盤にグリズリーズとやってたら、厳しかったかもね。

このグループで、サンダーにとって鬼門になりそうなのは、ヒートウルブズヒートはシーズン序盤より調子を上げてきてるから、簡単には勝てなそう。ディフェンス良いチームだしね。そういえば、元サンダーのウェイターズが復帰してたよ!

ウルブズには、ローズ抜きでホームで2敗・・・。うち1敗はコビントンもいなかったよ。アウェイで弱いウルブズがホームのサンダーに2勝した原因は、サンダーキラー2号のウィギンズが大活躍したから。サンダーに恨みがあるのか。

今後、ウルブズとやる時は、ポジョと仲が良いらしいジミー・バトラーに、応援に来てもらおう(無茶苦茶)。ただ、バトラー来たら、ウィギンズよりタウンズに効果がありそう。ちなみに、ウィギンズは、他の試合ではサンダー戦ほどの活躍はしていない模様。ローズに遠慮しているのかな。

今後のポイント

  1. 3/3 ~ 3/9の過密スケジュールを勝ち越せるかどうか
  2. 主力の疲労を抑え、怪我人を出さずに済むかどうか
  3. 上位チームとの対戦で勝ち星を増やせるかどうか
  4. 残りの大戦相手の中で、トレードで調子を上げてくるチームが出てくるかどうか

長くなってしまいましたが、まとめますと、後半戦は過密スケジュールがあったり、上位チームの対戦が結構残っていたりで、楽な日程では無いことは確かですね。

疲労がたまると、ケガしやすくなってしまいますから、怪我人だけは出さないでおきたいところです。そもそも前半戦も全員がそろった試合少ないですし。ロバーソンとアブリネスは、まだなのかな。上位チームとの試合は、最低限ホームでの試合を落とさなければいいかなと思ってます。

あとは、トレードデッドラインが近づいているので、トレードで補強してくるチームが出てくるでしょう。去年のジャズみたく、トレードでチームの調子を上げくるチームが出てくると、順位争いが大変なことになりそうなので、大きなトレードが無いことを願ってます。

Pocket

-Oklahoma City Thunder
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【OKC】最近のサンダーが絶好調なので、色々と確認していこう

ご無沙汰してます。 いやー、今年のM-1は面白かったですね~! ・・・えっ、それは去年の話で、今年はもう2020年だって!?(驚愕) 最近、全然ブログ書けてないな・・・。時を戻そう(切実) という訳( …

【OKC】サンダーのセカンドユニットは弱いのか

ここ最近、不調なサンダー(1/19 現在)。 最近6試合で、1勝5敗。しかも、ホームで1勝3敗。 相手はサンダーより勝率低く、5割に達していない3チームに敗れています。なんてこった。 不調な原因を探し …

【OKC】プレスティはドノバンを超えるヘッドコーチを見つけられなかったのか

ご無沙汰しております(苦笑) 今回の記事は、ドノバン批判が若干あるため、先にドノバンファンの方に、謝罪致します。申し訳ございません。 前回、サンダーのプレーオフを振り返った時に、コーチ変えるのが最善と …

【OKC】サンダーのシュート率が上がったのか、プレシーズンの成績を確認しよう

気づけばプレシーズンも終わり、もうすぐ開幕となりました。 っていうか、明日開幕だってよ!あ、もう日付変わってたから、今日開幕です! ただ、サンダーの開幕戦は、10/24(木)で、@UTA。いきなりアウ …

【OKC】サンダーの前半戦を振り返る スターター編[2018-19シーズン]

今回は、オクラホマシティ・サンダーの選手ごとに、サンダーファン視点で、前半戦を振り返ってみます。 ただ、全選手振り返ると長くなるので、今回はスターターの5人で。スタッツは、42試合終了時点のものです。 …

名前:RSWB0

性別:男性

職業:システムエンジニア
性格:ちょっと気まぐれ

趣味:バスケットボール。NBA観戦。

オクラホマシティ・サンダーとラッセル・ウェストブルックのファン。

バスケ経験者だけど、戦術とかはあまりよく分かってない(笑)

twitterやってます!
NBAとサンダーに関することを中心に呟いてます。
https://mobile.twitter.com/RSWB_0

記事に記載しているスタッツは、下記を参照しています。
https://www.basketball-reference.com/