NBA・OKC&HOUと「Why not?」

ラッセル・ウェストブルック(Russell Westbrook)、オクラホマシティ・サンダー(OKC Thunder)、ヒューストン・ロケッツ(Houston Rockets)を中心に、NBAに関して、主観で興味のあることを書くブログ

Thunder Player

【OKC】ありがとう、アレックス・アブリネス

投稿日:2019年2月11日 更新日:

Pocket

2019年2月10日、管理人にとって、ショッキングなニュースが入ってきました。

サンダー、アレックス・アブリネスを解雇。

トレードデッドラインを過ぎ、トレードされなかったアブリネスは、今季終了まではサンダーの一員として、ロスターに残るものだと思っていました。

理由は明らかにされていませんが、個人的な事情によるものらしいです。今シーズンは、個人的な事情で欠場することも多かったので、チームと話した結果、バスケから離れて、個人的な問題に集中することを選んだようです。

サンダーでのアブリネスが見れないことは、とても残念でなりませんが、とても難しい状況だったのでしょう。個人的な事情を解決して、また彼のプレーが見られるよう、祈らせていただきます。可能であれば、サンダーにカムバックがいいな。

という訳で、ここからは管理人がアブリネスのプレーを忘れないように、印象に残っている彼のハイライトをいくつか挙げておこうと思います。管理人の備忘録的な記事になりそう。

1. 2016-17シーズン クリッパーズ戦

この試合でアブリネスは、前半終了間際に連続9得点を叩き出しました。最後のブザービーターが記憶に残ってるよ。ベンチの盛り上がりも良かったんだよね。

2. 2016-17シーズン レイカーズ戦

この試合は、オラディポが欠場してたので、代わりにスタメンに。見事な活躍で、オラディポの穴を埋めたアブリネス。当時ルーキーだったサボニスとアブリネスがスタメンで、サボニスもこの試合活躍してたんだよね。

特に印象に残っているのは、相手の速攻をサボニスがブロックして、そこからアブリネスがスリーを決めたところ。二人のルーキーが頼もしい活躍をしていたのが、とても印象的だったよ。この時は、二人とも数年後にいなくなるとは思ってなかったな・・・。

3. 2016-17シーズン キャブス戦

衝撃的なダンク。

アブリネスがドライブして、トリスタン・トンプソンをかわしつつダンク!ウェストブルックも大はしゃぎ。このシーズンでは、このプレーが一番印象的。スリーの印象が強かったから、ドライブからダンクするんだ!?って思ったな。

4. 2017-18 シーズン ウォーリアーズ戦

衝撃的なダンク、再び。

昨シーズンのキャブス戦でのダンクを思い出しました。さっきのやつね。今回はベルがブロックに来てたけど、押し込みました。素晴らしいダンク。最後のファーガソンの顔も印象的。強烈なプレーだったので、気持ちはわかるよ(笑)

5. 2017-18シーズン ペイサーズ戦

ポジョの凱旋試合で、確かポジョが絶不調だった覚えが・・・。ロバーソンの代わりにスタメンだったアブリネスが、良いところで活躍していたんだよね。

特に、最後の場面で、オフェンスリバウンドを押し込んだのは、凄く覚えてる。24秒ギリギリだったし、逆転の場面だったからかも。ウェストブルックも良くリバウンドに行ったよね。

6. 2017-18シーズン プレーオフ第5戦

動画の6:21頃~の場面です。

緊迫した場面で、ジャズのエースである、ドノバン・ミッチェルをブロック!
直後のオフェンスで、ウェストブルックのパスを受けて、スリー!
このスリーは、本当に大きかった。

この試合は、25点差を大逆転した時だったので、アブリネスのスリーが入った時は、発狂してた覚えがあるよ(苦笑) 負けたら終わりという大事な試合の大事な場面で出て、期待に応えたアブリネス。

ちなみに、第1戦も良い活躍してたんだけど、良い動画が見つからなかったよ・・・。

7. 2018-19シーズン ホーネッツ戦

アブリネスのキャリアハイである、25得点を叩き出した試合。覚えている方も多いのでは?

この試合は、3Q途中で最大19点ビハインドだったのに対し、ウェストブルックとアブリネスを中心に大逆転した、劇的なものでした。本当に、アブリネスの活躍は凄かったんだ。スリーだけでなく、速攻にカットインもあり、アブリネスがいなかったら、この試合は勝ててなかったよ。

8. 2018-19シーズン ホークス戦

この試合では、7本のスリーを決めたアブリネス。確か家族が観戦に来てたんだよね。 シュートタッチが良く、シュルーダーとも合い始めてきたかなと、期待してた覚えがあるよ。試合後のインタビューで、シュルーダーが楽しそうに絡んでたな。

他にもあったのですが、長くなるので、ここまでにします。

アブリネスの復活を願って

退団することになったアブリネスですが、残りのサラリーである約1.8億円のほとんどを受け取らないそうです。サンダーとは、友好的な形で退団することになりました。サンダー内部で何か問題があったわけではなく、本当に個人的な問題なんだろうね。

チームメートとも仲が良く、試合後の写真をSNSにあげていたアブリネス。試合後の写真と、彼がスリーを決めた時に行う、アンソニー・モロー直伝の「髭のセレブレーション」を、管理人は楽しみにしてました。彼がサンダーでバスケしている姿も含め、今シーズンに見ることができないのはとても悲しいですが、またバスケしている姿が見れればいいなと思います。

成績面では、そこまで大きな数字は残していないけど、管理人的には必要なプレーヤーだったと思ってます。年々、伸びつつあったしね。

元サンダーのアンソニー・モローもそうだったけど、アブリネスはチームにとって良い影響を与える、とても良い選手でした。サンダーファンとして、アブリネスの今後のご多幸をお祈りしています。

ありがとう、シー・セニョール!

Pocket

-Thunder Player
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【OKC】ジェラミ・グラントは、パスカル・シアカムのようになれるのか

ファイナル第1戦を見て、シアカムが活躍してたので、書いてみよう。 えっ、サンダー補強の後編!? ナンノコトカナー(棒読み) そういえば、アダムスとジェラミとファーガソンと指名権で、ビール(とハワード? …

【OKC】ジェラミ・グラントのシュート率が高い件について

オールスターが終わりましたね!オールスターの話はさておき(←えっ!?)、今回は、オールスターブレーク前にケガをしてしまったジェラミについて。 サンダーというと、ウェストブルック、ポール・ジョージ、アダ …

【OKC】サンダーを支えるスティーブン・アダムス、実は最近不調だった事が発覚!?

サンダーのインサイドを支えるスティーブン・アダムス。最近では、アクアマンとか言われてるよ。映画だけど、激似すぎてびっくり。 そんなアクアマンの・・・、じゃなかった、アダムスのオフェンス面を見ると、ゴリ …

【OKC】サンダーが誇るディフェンダー「ルーゲンツ・ドート」

ご無沙汰しております。 明けまして・・・、ではないな。危なかった(←?) コロナの影響でNBAも中断してしまい、私生活もなかなか落ち着かずで、前回から5か月近く経っていました・・・。 一応、NBA再開 …

【OKC】サンダーに加入した選手について確認しよう

9月も終わり、あと1ヶ月足らずで開幕となりました。恐らく、シーズンが始まるまでは、サンダーの動きは無いと思われます。 って書くと、すぐに動きがあるんだよなぁ…。 とりあえず、ロスターが固まったと思うの …

名前:RSWB0

性別:男性

職業:システムエンジニア
性格:ちょっと気まぐれ

趣味:バスケットボール。NBA観戦。

オクラホマシティ・サンダーとラッセル・ウェストブルックのファン。

バスケ経験者だけど、戦術とかはあまりよく分かってない(笑)

twitterやってます!
NBAとサンダーに関することを中心に呟いてます。
https://mobile.twitter.com/RSWB_0

記事に記載しているスタッツは、下記を参照しています。
https://www.basketball-reference.com/